山下清   

2010年 03月 15日

山下清といえば 裸の大将。おむすび。ランニングシャツに短パン。芦屋雁之助。ダ・カーポの"野に咲く花のように"。貼り絵。さよなら人類のたま。
TVでは「ぼぼぼくはおむすびが好きなんだな」「兵隊の位になおすと。。。」なんて言ってたな。

突然、なんで山下清かっていうと 2007年に行った 青森県立郷土館で開催された 山下清展の入場券が出てきた。
e0140496_2232172.jpg

で入場券の「長岡の花火」をみて作品集を見たくなった。

会場で購入した「山下清作品集」
e0140496_22361222.jpg


作品集を見ていたら、会場で見た作品を思い出した。
会場では年代別に絵が展示されていて、最初は貼り絵も荒かったが、それから何年か経過した時の作品は凄く細かい仕事で几帳面な人なんだなという印象をもった。
貼り絵専門だと思っていたが 貼り絵の他にフェルトペンで描いたものもあった。

ペン画はこんな感じ。
e0140496_22385739.jpg

貼り絵もいいけど、ペン画もなかなかいい感じなんです。

で、山下清を調べてみたら
驚異的な映像記憶力で旅先から帰ってきてから絵を描いていたらしい。

機会があったらもう一度、生で見てみたいな。

えーだす
[PR]

by ramenfun | 2010-03-15 22:45 | その他 | Comments(0)

<< Chocolat Brewery 洋風 >>