藤城清治の世界展   

2011年 08月 21日

なぜ 秋田県立近代美術館 へ行ったかというと
光と影のファンタジー 藤城清治の世界展 へ行ったのでありまする。
e0140496_20391865.jpg

e0140496_2039294.jpg

当日は サイン会もあるということで もの凄く混んでいました。
入場料は1200円です。
e0140496_20403233.jpg

今回の目的は 竿燈 を見たかったんです。これです。
「竿燈まつり」
e0140496_20415197.jpg

あと秋田だと
かまくらのやつ。「横手の雪まつり」
e0140496_2045460.jpg

あとは男鹿の赤神神社五社堂や刺巻湿原のミズバショウ等。

最初はモノクロの作品ばかりでしたが、途中からカラーに。カラーが出てくると一気に華やかになります。水と鏡を使った効果も素敵でした。

e0140496_2057675.jpg

e0140496_20582656.jpg

印刷物では味わえない幻想的な世界がありました。
ちなみに上の絵はこれから抜粋しました。
e0140496_20585754.jpg

e0140496_2059922.jpg


9月25日までやっています。機会があれば一度行ってみるべし。

えーだす
[PR]

by ramenfun | 2011-08-21 15:34 | その他 | Comments(0)

<< ふるさと村 秋田県立近代美術館 >>